クールで多機能なウィジェット「Widgetsoid2.x」

  Googleブックマークに追加   MyYahoo!に追加   はてなブックマークに追加
この記事を読むのに 約1分50秒 かかります


本日ご紹介のアプリは、とにかくまぁ色々なスイッチやショートカットが配置できるウィジェットアプリです。
このアプリ一つで、複数のアプリの機能を網羅してしまっている感じです。

とりあえず配置後のホーム画面を見てもらうのが早いと思うので・・・。
Widgetsoid2.x
こんな感じになります(上部の時計周りと、その下の各種スイッチの辺り)。
この設定項目が多岐に渡っているので、よく使う機能を配置することができます。

Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
アンドロイドマーケットから「Widgetsoid2.x」をインストールします。
なお、このアプリはAndroidOS2.2以降用のアプリのようなので、2.1以前の方は「Wigetsoid」というアプリを使ってください。
ホーム画面長押し⇒ウィジェットから希望サイズのウィジェットを選択できます。ちなみに右画像はMixedというウィジェットです。

Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
背景や時計の色を変更したり、時計横のアイコン(機能)を変更することも可能です。
「clock click」をオンにするとアラーム等の機能と連動させることもできます。
設定が終わったら、右下の「save」をタップすることでウィジェットが配置されます。

続いてSwitcherの設定を解説します。
Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
Switcherを選択すると、設定画面が表示されます。
下部のNetworkとかScreenとかSoundとかのメニューから必要な機能をチェックしていきます。
またアプリのショートカットや、特定の人の電話番号を配置しておくことも可能です。

Widgetsoid2.x   Widgetsoid2.x
なお、ウィジェットの設定変更をしたくなったら「Widgetsoid2.x」のアイコンからアプリを起動し、
Widgets⇒変更したいウィジェットをタップすると、設定画面が表示されます。

好みに応じた設定が可能なので、インストールしておくと重宝するアプリですね。

↓ダウンロードはこちらからどうぞ。

QRコードの読み取りについてはこちら⇒QRコードスキャナー
アンドロイド端末からはこちら⇒market://details?id=com.jim2



PR

関連情報


メニュー

プロフィール
中の人:マサオ

Xperia非公式マニュアル運営。 勢いに任せてGALAXY Sも買ってみました。XPERIA以来、スマートフォンの面白さに目覚めてしまった 凝り性の30代オヤジです。
このサイトではGalaxy Sの使い方や便利なアプリケーションの紹介など、 初めてスマートフォンを使う人にも分かりやすいように、機能や使用法の解説をしていきます。

たぶん、GALAXY S購入者の中には同じような躓きをしている人もいると思いますので、これからGALAXY Sを買おうとか思ってる人は、良くも悪くも判断材料にして下さいね。