ARROWS Tab LTE(F-01D)の画面キャプチャを撮る設定方法

    このエントリーをはてなブックマークに追加   Clip to Evernote


さて、一般の人には何の役にも立たないのですが、
僕らのようなレビュアーには何よりも大事な画面キャプチャ/スクリーンショットの撮影方法を解説します。

まずはこちらの記事(Xperia acro&Xperia arcの画面キャプチャを撮る方法)を参考にしていただき、
Android SDKのインストール&パス設定まで行なって下さい。
なお、この記事はWindows Vistaで行なっていますので、
OSがWindows 7(64bit)の場合はJDKをWindows x64用の物をインストールして下さい。

記事を見るのが面倒な人のために、要点だけ書いておきます。

1.最新版のJAVAをインストールする。
2.Java SE Development Kitをインストールし、ORACLEのサイトでに認証(無料)する。
3.Android SDKをインストールする。
4.SDK Managerを起動し、Android SDK Platform-toolsをインストールする。
5.Pathを通す。
6.android-sdk-windowsフォルダ→ tools→ddmsを起動、デバイスを選択しDevice→Screen captureをクリックすればOK。

では続いてARROWS Tab LTE(F-01D)独自の設定方法を解説します。


ARROWS Tab LTE(F-01D)の画面キャプチャ設定方法

ARROWS Tab LTE(F-01D)端末にはスクリーンキャプチャ用のドライバが入っていないので、
自分でドライバをインストールする必要があります。

1.富士通のF-01D USBドライバダウンロードページにアクセスし、ドライバをダウンロード・解凍します。
実はこのフォルダの中に設定法が書いてあるテキストがあるのですが、
いまいちよくわかならい人(僕のような人)の為に補足説明をしていきます。

2.ARROWS Tabの設定→アプリケーション→開発→USBデバッグにチェックを入れて、PCと接続します。

3.おそらくWindows 7のパソコンだとドライバが自動でインストールされないと思いますので、インストールできていないドライバを探して手動でインストールさせます。

ARROWS Tabの画面キャプチャ ARROWS Tabの画面キャプチャ
大体、こんな残念な感じになっているので、デバイスマネージャーから「ドライバーソフトウェアの更新」を選択し、
1で解凍したフォルダを選び、ドライバをインストールします。

ARROWS Tabの画面キャプチャ

するとこんな感じでF-01Dが認識されます。

4.C:¥Documents and Settings¥<login user名>¥.androidフォルダ内に「adb_usb.ini」というファイルがあるか確認します。
おそらく無いと思うので、「スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプト」を起動し、
(ウィンドウズキー + R で「ファイル名を指定して実行」→「cmd」と入力したほうがイケメン)
Android SDKがインストールされている以下のフォルダへディレクトリを移動させます。
例)CドライブのProgram Files→Android→android-sdk→toolsに保存されている場合は、
「cd C:¥Program Files¥Android¥android-sdk¥tools」と入力しEnter。
続いて「android update adb」と入力してEnterを押下すれば「adb_usb.ini」ファイルが作成されます。

ARROWS Tabの画面キャプチャ
とマニュアルに書いてあったのですが、いきなり「android update adb」と打っても大丈夫でした(´・ω・`)

ARROWS Tabの画面キャプチャ
こんな感じで.androidフォルダ内に「adb_usb.ini」ファイルが作成されます。

5.「adb_usb.ini」をエディタで開き、「0x04C5」の行があるかを確認します。
ARROWS Tabの画面キャプチャ
もし、「0x04C5」の行がない場合は、「0x04C5」を1行だけ追記して保存します。

6.またコマンドプロンプトを起動し、Android SDKがインストールされているフォルダへディレクトリを移動させます。
例)僕の場合はCドライブ直下に置いてあるので「cd C:¥android-sdk-windows¥platform-tools」と入れています。
続いて「adb kill-server」と入力しEnter。さらに「adb shell」を入力しEnterを押下すると$マークが表示されるはずです。
ARROWS Tabの画面キャプチャ

7.これでF-01Dが認識されますので、あとはddmsを起動すればキャプチャし放題です。
ARROWS Tabの画面キャプチャ
ここまで長い紆余曲折があったのよ(´;ω;`)

ARROWS Tabの画面キャプチャ
ちなみに、キャプチャ画像はこんなにデカイです(画像をクリックすると元画像が表示されます)。

というわけで、これからARROWS Tabのレビューをする人はがんばって設定してくださいねーヾ(´・ω・`)ノ"




関連情報